• TOP
  • Think about Earth.

2020.12.25

Think about Earth.

MOVIE ⇩ HERE

2020年10月31日〜11月9日

Profile

AMIY MORI

 写真家として数多くのハリウッドスターや各界の著名人のポートレイトなどを撮影 。各国大使館や観光局・企業とのコラボレーションで、メジャーな 女性誌等の特集企画ページをプロデュースするなど、メディアプロデューサーとしての顔を持つフォトグラファー。ライフワークで撮り続けている世界のクリスマス写真はファンも多く、これまでプランタン銀座をはじめ大手デパート等で多くの個展を開催 。また、広告写真の撮影のほか、執筆活動や講演 、最近ではJweve等で、ラジオのパーソナリティー 。マルチな才能で世界を舞台に活動中。「旅」のエキスパートで あることから、これまでの経験をもとに、大手レストランチェーンや旅館・ホテル等の 企業のアドバイザー や講師を務めている。 震災直後は、 福島県 「スパリゾートハワイアンズ」 アドバイサー に就任 していた 。
映画監督 としては、 2009 年に全国公開された映画「恋極星」(主演:戸田恵梨香 主題歌:青山テルマ )で初監督とは思えない類まれな映像センスを発揮。 「上海国 際映画祭」において新人監督賞にノミネート された。現在、自らが原作・脚本・監督 を担当するいくつかの映画プロジェクトを国内、海外にて進めている。
また、2010 年、スカイツリー近郊の 施設整備事業のプロジェクトにおいて 電通他とのコンペに勝ち上がり、設計を含めた 地域開発 総合プロデューサー に就任したが、震災 等 の影響で本契約ならず。 震災を機に「東北応援映画上映 ボランティア 」を主宰。 大船渡~いわき市まで 「寅さん」や「アニメ」等の 映画上映を各地で展開。 2012年12月には気仙沼市共催のクリスマスイルミネーションプロジェクトを企画プロデュースし話題となる 。サントリーのPRプロデュースの一環で、福岡のテレビ西日本でTVレギュラー出演 。2014 年山崎製パン(㈱)のショートムービー「白い薫風の中で」製作・監督 。2016年熊本震災後、経済産業省・九州観光推進機構とのコラボでインバウンド番組「 ワインに逢う街 」製作・監督 。NETにて公開中。また、サイバーエージェントのNET TV 「 FRESH!TV 」にて「北九州市の祭り」とのコラボ番組「AMIYS SUMMER FESTIVAL2017」も公開中。2020年、観光庁からの依頼にて「持続可能な観光」における国のロゴもデザイン。

Special Guest

環境省環境事務次官 中井徳太郎
(Tokutaro Nakai Vice Minister of the Environment
Ministry of the Environment, Japan)

 東京大学法学部卒業。大蔵省入省後、主計局主査などを経て、富山県庁へ出向。日本海学の確立・普及に携わる。その後、財務省理財局計画官、財務省主計局主計官(農林水産省担当)などを経て、東日本大震災後の2011 年7月の異動で環境省に。総合環境政策局総務課長、大臣官房会計課長、大臣官房秘書課長、大臣官房審議官、廃棄物・リサイクル対策部長、総合環境政策統括官を経て、2020 年7月より現職。

人類学者 山極 壽一
(Jyuichi Yamagiwa Anthropology)

 1952 年東京生まれ。京都大学理学部卒、理学博士。(財)日本モンキーセンター研究員、京都大学霊長類研究所助手、京都大学大学院理学研究科教授を経て、2014-2020 年に京都大学総長。日本学術会議会長(2017~2020)、内閣府総合科学技術・イノベーション会議非常勤議員(2017-2020)、国立大学協会会長(2017-2019)、英文学術雑誌PRIMATES 編集長(2010-2014)などを歴任し、現在環境省中央環境審議会委員を務める。1978 年よりルワンダ(ヴィルンガ)、コンゴ民主共和国(カフジ)、ガボン(ムカラバ)などアフリカ各地でゴリラの野外研究に従事。類人猿の行動や生態をもとに初期人類の生活を復元し、人類に特有な社会特徴の由来を探っている。
また、ガボンでは2009-2014 年にJST/JICA の地球規模課題対応国際科学技術協力「野生生物と人間の共生を通じた熱帯林の生物多様性保全」事業を実施し、コンゴ民主共和国ではゴリラと人との共生を目指したNGO ポレポレ基金を推進している。

Share

            
  • Twitter
  • Facebook